プロフィール

ふじけ

Author:ふじけ
・今
日本一島の数が多い県にて大学生(08年03月まで)
日本に一番近い国にて交換留学生 (09年03月まで)
日本一島の数が多い県にて研究生(10年02月まで)
日本に一番近い国にて大学院生 (12年02月まで)

・出身
本州最西端の市

・夢
東京までバイクで行く!!(2006年8月まで)事故の為失敗
洋画家!!(2009年1月より) 永遠の夢
具体的な内容。
50代後半 職場で人脈を作りながら図画教室を開く
その後未定

・スキなもの
美術(観賞、作品制作) スピッツ (2011年12月変更)

・キライなもの
うに おばけ

・性格に相応する日本語
当たって砕けろ
しかし、石橋を叩いて渡る 様に生きなければ後悔が多い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成21年度留学生

最近 留学先の大学で 来年度に日本に行く留学生の書類を書いているのですが、

なんで俺が作らなければいけないのかわからない。

日本人だからという問題ではない。気持ちの問題。

3人日本にいく予定んだがぁ、1人はよく学校で作業をしてるけど

あとの2人は遊んでいたり、バイトばっかりしてたりで 学校に顔すら見せない。

留学についての書類が来たから、学校に来いと言わない限り 来ない!!!

そいつらを待つ時間だったり、日本語を教えたりする時間に自分の作業時間が割かれるのが最近本当に嫌。

書類を書いてあげたりもする時も ありがとう の一言も無い

俺が書類を作るのを当たり前だと思ってやがる。 マジ 腹が立つ。

昨日はとっても大事な奨学金の話が出て、昨日までに提出しなければならなかったのに、

学校にいつもいる1人しか その資料を制作することが出来なかった。

1年間で約100万円の奨学金なのに 馬鹿みたい。

その資料を作成するために 俺がまたこの大学の国際交流センターに何度も走ったり

日本と電話で連絡を取って3時間も資料政策に時間を費やした

それなのに こいつまでも 書類制作が終った時には 既にお腹がすいたって言って ご飯を食べに帰りやがった。 

またありがとうの一言もないし 


むかつく
スポンサーサイト

<< 個展の案内状ー作りました。 | ホーム | 個展展示場 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。